スキップしてメインコンテンツへ進む

クルーネックカラー

クラシックなTシャツ風のネックライン。
襟のない丸いシルエット。首元を飾る上品でタイトなライン。
上質なリブ編みの裏地がスタイルと快適さを決定づけます。

CREW-NECK

クラシックなTシャツ風のネックライン。襟のない丸いシルエット。首元を詰めたタイトなライン。上質なリブ編みの裏地がスタイルと快適さを両立させます。海軍に起源をもつTシャツ。1913年に、軽く、通気性に優れた船乗り向けのアンダーシャツとして誕生しました。船を操作するクルーからその襟の名前をとってクルーネックカラーと呼ばれるようになりました。クラシックで多目的なレイヤードピース。デニムシャツの下に合わせて。秋、冬、あるいは春の装いとして、ウールのオーバーシャツに合わせるスタイルもおすすめです。夏はシンプルにジャージーTシャツとコットンのオーバーシャツでまとめて。

• 丸みのあるクルーネックのデザイン
• 柔らかい芯材を使用、もしくは芯材不使用
• ビジネスカジュアル、カジュアル、レジャースタイルに
• ネクタイなしの着こなし